ダンベルを使用したBIG3トレーニングについて。

全身の筋肉すべてをきたえることができる、ダンベルのBIG3

全身の筋肉すべてをきたえることができる、ダンベルのBIG3

筋トレと言われ何を思い浮かべるだろうか、やはり手軽な腹筋や腕立て伏せといった自重トレーニングを思いつく人が多いと思います。

 

 

自重を使ったトレーニングが悪いという訳では無いのですが、器具を使ったトレーニングと比べるとやはり非効率的に感じられます。筋肉トレーニングをしようと思うのですから、ダンベルくらいは購入していいと思います。自分の体ひとつでできる自重トレーニングと比べ、器具を購入してはじめるダンベルトレーニングでは続けようと思う要因がひとつ増えますね。

 

さて、ダンベルでのトレーニングといえば何が思いつくでしょうか、やはり左右の腕にダンベルを持ち上げ下げをし、上腕二頭筋を鍛えるアームカールというものが一番一般的でしょう。しかし、今回お伝えしたいのは、「BIG3」というこれだけやっておけばとりあえずOKという三つの筋トレなのです。

 

このBIG3の何がすごいのかというと、このトレーニングをすれば、全身の筋肉すべてをきたえることができるんです。筋トレは大きく分けると、特定の筋肉を鍛えるものと、大きな筋肉を中心に下半身全体と言った広範囲の筋肉を鍛えるものに分かれます。BIG3のトレーニングは全て広範囲を鍛えるトレーニングなんです。

 

BIG3はベンチプレス、デッドリフト、スクワットの三つの事を指します。

 

まず、ベンチプレス、このトレーニングは器具を使った腕立て伏せの様なトレーニングで、腕〜胸を中心にした上半身全体を鍛えます。次にデッドリフト、これは重いダンボールを持ち上げる様なトレーニングで、腰を中心にした背筋などを鍛えるトレーニングです。
最後にスクワット、これは想像しやすいと思いますが、下半身を中心に鍛えるトレーニングです。

 

筋トレをしようと思ったら、ダンベルを購入しましょう。自重トレーニングではできる範囲が狭くなります。ダンベルを購入し、BIG3をすることで効率的に体を鍛えることができますよ。BIG3で動かす筋肉は、どれも大きな筋肉なので、筋肉を大きくしたいとい動機以外にも、消費カロリーも多く効率的に熱量を使うので、ダイエットにも効果的です。